FC2ブログ
さて!昨日は以前からキープしていたバトンということで今日は自分で作ってみました。しかし正直言って相当難しいので「これ」を持ち帰ってくれる人がいるかどうか?は著しく疑問ですけどね。(苦笑)よろしかったら挑戦してみてください。どういう風に難しいのか?はご覧になってのお楽しみです。

以下に掲げる登場人物の名言だと思う言葉又は好きな言葉を1つ挙げてください。(括弧内は登場する巻名とページ数)

1.ハリー・ポッター
(死の秘宝下巻527ページ)
「分霊箱はもうない。残っているのはお前と僕だけだ。一方が生きるかぎり他方は生きられぬ。2人の内どちらかが永遠に去ることになる」

2.ロン(ロナルド)・ウィーズリー
(死の秘宝下巻558ページ)
「僕のせいなんだよ。僕はとても有名なんだ」

3.ハーマイオニー・グレンジャー
(死の秘宝上巻139ページ)
「私たちはあなたと一緒に行くわ。もう何ヵ月も前に決めたことよ―実は何年も前にね」

4.ミネルバ・マクゴナガル先生
(不死鳥の騎士団上巻406ページ)
「OWLに落ちたくなかったら、刻苦勉励、学び、練習に励むことです。きちんと勉強すれば、このクラス全員が『変身術』でOWL合格点を取れないわけはありません」

5.アルバス・ダンブルドア
(賢者の石312ページ)
「靴下はいくつあってもいいものじゃ。なのに今年のクリスマスにも靴下は一足も貰えなかった。わしにプレゼントしてくれる人は本ばっかり贈りたがるんじゃ」

6.ルビウス・ハグリッド
(賢者の石79ページ)
「2人とも勝手にわめいていろ。ハリー―お前は魔法使いだ」

7.ドラコ・マルフォイ
(謎のプリンス上巻231ページ)
「闇の帝王が支配なさる時、OWLやNEWTが何科目なんて『あの人』が気になさるか?もちろん、そんなことは問題じゃない・・・『あの人』のためにどのように奉仕し、どのような献身ぶりを示して来たかだけが重要だ」

8.セブルス・スネイプ
(死の秘宝下巻448ページ)
「ダンブルドア、あなたは何もかも当然のように考えておいでだ!私だって気が変わったかもしれないのに!」

9.ドビー
(死の秘宝下巻132ページ)
「ドビーは自由な妖精だ。そしてドビーはハリー・ポッターとその友達を助けに来た!」

10.モリー・ウィーズリー
(死の秘宝下巻525ページ)
「お前なんかに―二度と―私の―子どもたちに―手を―触れさせて―なるものか!」

11.アーサー・ウィーズリー
(死の秘宝上巻105ページ)
「キングズリー、私が私であることは、息子の顔を見てから証明してやる。さあ悪いことは言わんから、そこをどけ!」

12.ジニー(ジネブラ)・ウィーズリー
(謎のプリンス下巻497ページ)
「わたし、あなたのことを完全に諦めたことはなかった」

13.フィリウス・フリットウィック
(死の秘宝下巻319ページ)
「見たことがあるかじゃと?生きている者の記憶にある限りでは誰も見た者はない!とっくの昔に失われた物じゃよ!」

14.ルシウス・マルフォイ
(死の秘宝下巻381ページ)
「差し出がましく・・・お許しください・・・戦いを中止なさり、城に入られて、わが―わが君ご自身が、お探しになるほうが・・・賢明だとは思し召されませんか?」

15.ほとんど首なしニック
(不死鳥の騎士団上巻333ページ)
「さあ、さあ、そんな態度はいけませんね。平和な協力、これこそ鍵です。我らゴーストは各寮に分かれておりましても友情の絆は保っております」

16.シリウス・ブラック
(アズカバンの囚人488ページ、携帯版548ページ)
「それなら死ねばよかったんだ。友を裏切るくらいなら死ぬべきだった。我々も君のためにそうしただろう」

17.リーマス・ルーピン
(アズカバンの囚人445ページ、携帯版497ページ)
「もしかしたら、あいつがそうだったのか・・・もしかしたら、君はあいつと入れ替わりになったのか・・・私に何も言わずに?」

18.シビル・トレローニー
(アズカバンの囚人419ページ、携帯版467ページ)
「事は今夜起こるぞ」

19.フレッドとジョージ・ウィーズリー
(炎のゴブレット下巻52ページ、携帯版546ページ)
「ジョージがピッグをダンスパーティに誘いたいからさ」
「俺たちが手紙を出したいからに決まってるだろ。バカチン」

20.ビル(ウィリアム・アーサー)・ウィーズリー
(死の秘宝下巻196ページ)
「僕が言いたいのは小鬼と約束するなら十分注意しろということだよ、ハリー。小鬼の約束を破るよりグリンゴッツ破りをするほうがまだ危険性が少ないだろう」

21.フラー・デラクール
(謎のプリンス下巻463ページ)
「この人がどんな顔でも私が気にしますか?私だけで十分2人分美しいと思います!傷痕は私のハズバンドが勇敢だという印です!」(翻訳しました)

22.ペチュニア・ダーズリー
(不死鳥の騎士団上巻54ページ)
「聞こえたのよ―ずっと昔―あのとんでもない若造が―あの姉に奴らのことを話しているのを」

23.クリーチャー
(死の秘宝下巻522ページ)
「戦え!戦え!我がご主人様、しもべ妖精の擁護者のために!闇の帝王と戦え!勇敢なるレギュラス様の名の下に戦え!戦え!」

24.ルーナ・ラブグッド
(死の秘宝下巻140ページ)
「あたしを地下牢から救い出してくれて、ドビー、本当にありがとう。そんなにいい人で勇敢なあなたが死んでしまうなんて、とっても不公平だわ。あなたがあたしたちにしてくれたことを、あたし決して忘れないもン」

「あなたが今幸せだといいな」

25.ドローレス・アンブリッジ
(不死鳥の騎士団下巻518ページ)
「わたくしはドローレス・アンブリッジ!魔法大臣上級次官、ホグワーツ校長、並びにホグワーツ高等尋問官です!」

26.ベラトリックス・レストレンジ
(死の秘宝下巻114ページ)
「この子が尋問中に死んだら次はお前にしてやろう。『血を裏切る者』は『穢れた血』の次に気に入らないね」

27.ホラス・スラグホーン
(謎のプリンス下巻259ページ)
「あの子に会った者は誰だって好きにならずにはいられない。あれほど勇敢で、あれほどユーモアがあって、何と恐ろしいことだ」

28.トム・リドルことヴォルデモート卿
(死の秘宝下巻240ページ)
「偽者?どんな偽者だ?グリンゴッツは常に偽者を見破る方法を持っていると思ったが?偽者は誰だ?」

29.ナルシッサ・マルフォイ
(死の秘宝下巻510ページ)
「ドラコは生きていますか?城にいるのですか?」

30.ネビル・ロングボトム
(死の秘宝下巻518ページ)
「地獄の釜の火が凍ったら、仲間になってやる。ダンブルドア軍団!」

最後に
と!いうわけで総勢30人の名言を掻き集めてみました。
(9月13日にフィリウス・フリットウィックを追加)
(2011年6月23日にフレッドとジョージ・ウィーズリーを追加)
(2011年7月14日にビル・ウィーズリーを追加)

でもこのバトンを持ち帰ることができる人なんているんでしょうか?取りあえずFC2には作ったバトンを出品(?)できるシステムがあるようなので提出してみようと思います。

「私はできるぞ!」という人がおられましたらお知らせください。
Secret

TrackBackURL
→http://tokimekiboy.blog43.fc2.com/tb.php/639-5f08bd34