FC2ブログ

ハリポタ通の館(やかた)

ここではハリーポッター・シリーズに関する様々な情報や私の推測(妄想?)をお届けしています。毎週、日曜・月曜・水曜・木曜更新。

「何だって?」ハリーは息を呑んだのでした。「水中人が取っていったのはロン?」水中人がハリーから奪っていったのはハリーが一番失いたくないものだったのです。それじゃあビクトール・クラムが一番失いたくないものは何だったのでしょうか?(全3項目)

3-1.第2の課題
何故?ロンとハーマイオニーは談話室に戻って来なかったのか?

「こうなったら徹夜でも何でもしてやる!」と透明マントを被って再び図書室に来たハリーだったのですがドビーに起こされた時には「第2の課題」が始まる10分前だったのです。

そしてドビーから貰った鰓昆布を飲み込んで湖に飛び込み水中人の集落にたどり着くと「そこ」にロンとハーマイオニーを含めた4人の人質がいたのでした。

結局フラー・デラクールが現れなかったのでハリーはフラーの妹とロンを連れて戻ったのでした。やっとのことでハリーたち3人が岸辺に到着するとマダム・ポンフリーが・・・

ハーマイオニー、クラム、セドリック、チョウの4人の世話を慌しくしているところでした。ハリーを見てハーマイオニーは「自分1人でやり方を見つけたのね!」と喜んだのでした。

ハーマイオニーにそう言われてハリーはドビーのことを話そうとしましたがカルカロフ校長が唯一審査員席にいてハリーのことを睨みつけていたのでカルカロフに聞こえるように・・・

ハリーは「うん、そうさ」と少し声を張り上げて返事をしたのでした。ロンは「英雄気取りで時間を無駄にしたんじゃないだろうな」と言ったのですが結局ハリーの行為は・・・

カルカロフ校長以外の審査員から「これこそ道徳的な力を示すものだ」との高い評価を受けてハリーは50点満点中45点を獲得してセドリックと同点一位になったのでした。

3-2.ハーマイオニー対リータ・スキーター、その2
「第2の課題」では代表選手のみならず人質になったロンとハーマイオニーも注目されることになったのでした。ロンはハリーと一緒に脚光を浴びることになったので良かったのですが・・・

ハーマイオニーの場合はビクトール・クラムが一番失いたくないものがハーマイオニーだったということで、みんながからかうので結果としてはストレスが溜まることになってしまったのでした。

ところが「第2の課題」のさらなる余波は意外な所からやって来たのでした。それは3月に入ってからのことで雑誌「週間魔女」に載った「ハリー・ポッターの密やかな胸の痛み」と題する記事でした。

記事を書いたのは当然リータ・スキーターでしたがハーマイオニーは下手に動揺などすれば「こちらの負け」ということで「せいぜいこの程度」とか「バカバカしいの一言だわ」などと言って・・・

リータの書いた記事を一蹴したのですがハーマイオニーの元には記事の掲載後に読者からの抗議のふくろう便が大量に届いたのでした。中には「腫れ草」ブボチューバの膿の薄めていないものを・・・

送り付けてくる輩がいてハーマイオニーは両手が腫物だらけのブツブツ状態になってしまい医務室に駆け込む事態に追い込まれたのでした。手紙を送り付けて来る者の中には「大きな封筒」が見つかったら・・・

次のふくろう便で呪いを送るなどと書き綴っている者もいてロンはハリーに「ハーマイオニーは気をつけないと」と言ったのでした。その後いやがらせメールは1週間途切れることなく届いたのでした。

ハーマイオニーは「どうして学校に出入り禁止になっているのに個人的な会話を立ち聞きできるのか?」と腹を立てていましたが「何が何でもこの仕返しはさせていただく!」ということで・・・

リータ・スキーターへの復讐を誓って再び図書室に向かったのでした。

3-3.再び厨房へ
こんなこともあって「第2の課題」終了後のハーマイオニーは苦労続きだったのですが3月に入ってハリーたち3人にとっては久しぶりにシリウスに会えるという嬉しい出来事があったのでした。

翌日シリウスの提案に基づいて「最近クラウチ氏を見かけたかどうか?」を尋ねる手紙をパーシーに出した後ハリーたち3人は新しい靴下をドビーにプレゼントするために厨房に下りて行ったのでした。

当初屋敷しもべ妖精たちは大はしゃぎで3人を迎えたのですが妖精たちのウィンキーに対する態度や対応を見てハーマイオニーの怒りが爆発したのでした。しもべ妖精の1人が「お言葉を返しますが」と言って・・・

ハーマイオニーに「屋敷しもべ妖精はやるべき仕事がありお仕えするご主人がいる時に不幸になる権利がありません」と反論したのでした。それに対してハーマイオニーは「何てバカげているの!」と・・・

あなたたち屋敷しもべ妖精だって魔法使いと全く同じように不幸になる権利があるのよと言ったのでした。賃金や休暇それにちゃんとした服を貰う権利があると持論を展開したのでした。

しかし!そんなハーマイオニーの必死の訴えも屋敷しもべ妖精たちには通じなかったのでした。ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は厨房から追い出されてしまったのでした。

今日の最後に
こうしてハーマイオニーが「S.P.E.W」しもべ妖精福祉振興協会を立ち上げて今学期屋敷しもべ妖精の権利獲得のために頑張って来たのですが、何と当のしもべ妖精自身が全く「その気」がなかったということで・・・

ハーマイオニーの運動は一旦挫折せざる負えない状況になってしまったのでした。しかし!ハーマイオニーにとっては屋敷しもべ妖精の問題が終わっても・・・

リータ・スキーターへの復讐が・・・

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

アナログ時計(黒)

プロフィール

トキメキぼーい

管理人:トキメキぼーい
当サイトのポリシー
継続は力なり!
我が道を行く!

好きな作家
J.K.ローリング
北杜夫
江戸川乱歩
二ノ宮知子
椎名軽穂
羽海野チカ
荒川弘、他

好きな作曲家
ショスタコーヴィチ
メンデルスゾーン
ニールセン、他多数

好きな歌い手
遊佐未森
小田和正
スピッツ
他これもまた多数

愛知県名古屋市在住
血液型O型

トラックバックは
承認制にしました。

コメントも
承認制にしました。

毎週
日曜
月曜
水曜
木曜日更新

最近の記事

カテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Copyright ©ハリポタ通の館(やかた). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.