FC2ブログ

ハリポタ通の館(やかた)

ここではハリーポッター・シリーズに関する様々な情報や私の推測(妄想?)をお届けしています。毎週、日曜・月曜・水曜・木曜更新。

やはり節目の「17才」ということで「隠れ穴」ではハリーの誕生日パーティが大勢の人が招かれて盛大に行われたのでした。そして出席した招待客からは沢山のプレゼントが大人の仲間入りを果たしたハリーに贈られたのでした。(全3項目)

3-1.第5巻「不死鳥の騎士団」では?
ハリーはイライラしていたのでした。

毎日朝の5時には目覚まし時計に起こされる。それは「日刊予言者新聞」を運んで来るふくろうにお金を払うためでした。しかしハリーが待ち望んでいるニュースは一向に載らなかったのです。

最近では一面記事に目を通すとハリーは即座に新聞を捨ててしまっていました。購読を続ける意味があるのだろうか?いったい?いつになったら新聞を発行している連中はヴォルデモート復活の記事を載せるのだろうか?

運が良ければ他のふくろうがロンやハーマイオニーの手紙も運んで来るだろう。しかし2人の手紙がハリーに何らかのニュースをもたらすかもしれないという期待は既に随分前から打ち砕かれていたのでした。

手紙が途中で行方不明になることも有り得るので重要なことは書かないようにと言われているんだそうです。ハーマイオニーの誕生祝いのカードには「私たち、もうすぐ会えると思うわ」と書かれていましたが・・・

2人の手紙の内容から察するにロンとハーマイオニーはどうやら同じ場所にいるようなのです。多分ロンの両親の家だろう。自分がプリベット通りに釘付けになっているのに2人は「隠れ穴」で楽しくやっているなんて・・・

実はあんまり2人に腹が立ったので誕生日に2人が贈ってくれたハニーデュークスのチョコレートを捨ててしまったのでした。しかしその日の夜の夕食にペチュニア叔母さんが萎(しな)びたサラダを出して来た時に・・・

ハリーは自分のしてしまったことを後悔したのでした。

そんなわけで第5巻「不死鳥の騎士団」のハリーはヴォルデモート卿の復活を受けて誕生日を祝う心の余裕はなかったようです。明らかになっていることはハーマイオニーからは誕生祝いのカードが届いていることと・・・

ロンとハーマイオニーの2人からハニーデュークスのチョコレートが二箱届いたということの2点だけでした。

3-2.第6巻「謎のプリンス」では?
5年生の学期末になってようやく「日刊予言者新聞」にヴォルデモート卿復活の記事が載りハリーの念願は叶えられたのですがハリーはそれと引き換えにシリウスを失ってしまったのでした。

シリウスを失った悲しみでハリーは食事も摂らずほとんど自室のベッドに横たわったままで霧深い窓を見つめていたのでした。そんなハリーの思いを見て取ったダンブルドアは夏休みに入って早々の2週間後に・・・

ハリーをプリベット通り4番地のダーズリー家から連れ出して「隠れ穴」に送り届けたのでした。こうしてハリーはホグワーツに入学して以来初めて「隠れ穴」で誕生日を迎えたというわけなんですよね。

そんなわけで「隠れ穴」でハリーの人生で最初の誕生日パーティが盛大に開催されたのですがリーマス・ルーピンにビルさらにはウィーズリーおじさんまでもが・・・

身の毛もよだつ知らせを持ち込んだり「あの人が拉致されたらしい」とか「あの人がいなくなった」などの暗いニュースを続々と知らせてハリーの誕生祝いを台無しにしてしまったので・・・

ウィーズリーおばさんは不機嫌でした。

この誕生日パーティの場面ではハリーが誰からどんなプレゼントを貰ったのか?などの具体的な記述は出て来ませんね。唯一登場するのはウィーズリーおばさんがリーマス・ルーピンに・・・

バースデーケーキの大きな一切れを取り分けてもらっているということだけです。その代わりということなのか?翌日の8月1日には昨年度よりも約1ヵ月も早く学校から手紙が届いて・・・

ハリーはクィディッチのグリフィンドール・チームのキャプテンになったのでした。

3-3.第7巻「死の秘宝」では?
日本では「20才」でイギリスでは「18才」で大人の仲間入りを果たす。つまり成人ということになるわけなんですが魔法界では「17才」なんだそうです。最大のメリットは学校の外で魔法が使えるようになるということ。

そんなわけでハリー17才の誕生日には大勢の人が「隠れ穴」に招待されて盛大にパーティが行われたのでした。ハグリッドはこの日のために3年前のクリスマス・ダンスパーティの時にも着た・・・

一張羅のむさくるしい毛むくじゃらの茶色のスーツを着てハリーの17才の誕生日パーティに出席したのでした。ウィーズリーおばさんはスニッチの形のビーチボール大の特大バースデーケーキを作ってくれたのでした。

この日ハリーは沢山の人から様々なプレゼントを貰ったのでした。

ロンからは・・・
「確実に魔女を惹きつける12の法則」の本

ウィーズリー夫妻からは・・・
かつてはフェービアン・プルウェットの物だった時計

ハーマイオニーからは・・・
新しい「かくれん防止器」(分霊箱を探す旅に出た時テントに設置)

ビル・フラーからは・・・
魔法の髭剃り(最高につるつるに剃るそうです)

デラクール一家からは・・・
チョコレート

フレッドとジョージからは・・・
巨大な箱にウィーズリー・ウィザード・ウィーズ店の新商品

ハグリッドからは・・・
モークトカゲの革(持ち主以外は中の物を取り出せない)

最後に
何だか昨日と今日の記事では「ハリーは誕生日に何をもらったのか?」というより「ハリーは誕生日をどう過ごしたのか?」といった感じになってしまって当初計画していたのとは違う内容になってしまいました。(汗)

来週もハリーがメインの内容なので次回は脱線しないように頑張りたいと思います。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

アナログ時計(黒)

プロフィール

トキメキぼーい

管理人:トキメキぼーい
当サイトのポリシー
継続は力なり!
我が道を行く!

好きな作家
J.K.ローリング
北杜夫
江戸川乱歩
二ノ宮知子
椎名軽穂
羽海野チカ
荒川弘、他

好きな作曲家
ショスタコーヴィチ
メンデルスゾーン
ニールセン、他多数

好きな歌い手
遊佐未森
小田和正
スピッツ
他これもまた多数

愛知県名古屋市在住
血液型O型

トラックバックは
承認制にしました。

コメントも
承認制にしました。

毎週
日曜
月曜
水曜
木曜日更新

最近の記事

カテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

Copyright ©ハリポタ通の館(やかた). Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.