FC2ブログ
さて!サイト開設5周年ということで今日から今週一杯はそれを記念して色々と思いつくまま気の向くまま本能の赴くまま(?)に書き綴ってみたいと思います。今日の記事では久しぶりにハリポタとは関係のないことを書いてみたりもしました。(全2項目)

2-1.名古屋フィルハーモニー交響楽団と更新日
以前から結構強く強く感じていたことなんですが今日まで触れる機会がなかっただけのことなんですけど、自分で言うのも何なんですが当サイトってとてもとても変なサイトですよね。

そもそもブログサイトっていうのは「随時不定期更新」かあるいは「毎日更新」というのが普通なんですけど当サイトは何と!「週4回定期更新」なんですよね。これはかなり変わっていますよね。

実は知らない人のために説明しておくと当サイトは2006年1月にスタートした時は毎週日曜日と水曜日の「週2回更新」でした。それがサイト開設3ヵ月後の同年4月には月曜日が加わって「週3回」となり・・・

2008年4月に最初の「ダンブルドア・シリーズ」が終了した後には木曜日を加えて「週4回」ということになったというわけなんですよね。ここで注目すべきは当サイトの更新日は日曜、月曜、水曜、木曜と・・・

週の前半に固まっているんですよね。何故当サイトの更新日は週の前半に片寄っているのか?それは私が名古屋フィルハーモニー交響楽団(以下名フィルとする)の金曜会員だからだというわけなんですよね。

私はアメリカやヨーロッパの事情を全く知らないので何とも言えないのですが、日本のオーケストラというのは定期演奏会が開催される曜日を固定しているところが多いんですよね。なので名フィルの場合は・・・

名フィルは8月を除く毎月1回、年間に「11回」の定期演奏会を開催しています。そして現在は全ての定期演奏会を栄にある愛知県芸術劇場コンサートホールで開催しています。私が定期会員になったばかりの頃には・・・

金山にある名古屋市民会館大ホールでも定期演奏会を開催していたんですけど、やはり後からできた栄のホールのほうが音響が良くて響きもいいということで同時に客の入りもいいということで・・・

今は栄のホールだけで定期演奏会をやるようになりました。そして現在は全ての定期演奏会が「金曜と土曜」の2回公演ということになっています。そこで名フィルは「金曜会員」と「土曜会員」を募集して・・・

私は「金曜会員」になったというわけなんですよね。つまり8月以外の各月のどれかの金曜日には必ず名フィルの定期演奏会の予定が入るというわけなんですよね。そんなわけで当サイトの更新日は・・・

金曜日を避けるように週の前半に固めてあるというわけなんですよね。

2-2.昨日の記事で取り上げ切れなかったネタの数々
さて!昨日の記事では私が記事の内容を決める際に指針にしている各月ごとのネタを紹介しましたが、記事を書く流れと「長くなり過ぎてしまう」といった事情で省いてしまったものがあったので・・・

補足する意味もあって今日ここで紹介することにします。

●1月
昨日の記事では9日がセブルス・スネイプの誕生日ということで、次の日曜日から2週間ぶち抜きで取り上げることをお伝えしましたが、実は1月はハリーのお母さんリリーの誕生月(30日)でもあるんですよね。

ご存知のようにハリーのお母さんは一番最初の巻のそれも冒頭章で死んでしまっているので、生身の本人が登場することは絶対にありません。私としては「もう1回」ぐらいは取り上げたいと思っているのですが・・・

今のところ記事のアイデアが浮かばないという状況になっています。

●2月
昨日の記事ではウィーズリーおじさんが「2月生まれ」ということで本人はもちろんのこと、他には勤め先の魔法省関連の記事を載せて来たことを紹介しましたが、実は2月と云えばバレンタインデーがあるんですよね。

実はバレンタインデーの2月14日と云えばハリーにとっては15才の時に生まれて初めてデートをしたという印象深い日ということになっています。そのため当サイトではこれまで2月には男女関係に関する・・・

様々な記事を載せて来ました。今年の2月は魔法省関連の記事をお届けすることになっていますが来年は「もしかしたら?」ですけどバレンタインデー関連の内容になるかも?しれません。

●3月
昨日の記事では3月は共に監督生だったというロン・ウィーズリーとリーマス・ルーピンの誕生月だということを紹介しましたが、実は3月はハリーのお父さんの誕生月(27日)でもあるんですよね。

しかしローリングさんの公式サイトではなく第7巻「死の秘宝」の中で明らかにされたことや、それに加えて明らかになったのが遅かったということもあってハリーのお母さんのリリーもそうなんですが・・・

ついつい過ぎてから「そうだった!」と・・・

忘れて取り上げ損ねてしまうんですよね。

●7月と8月
ハリー、ネビルにジニー、パーシーの誕生日があるということで、さらにはお盆休み企画もあるということでサイトを更新するネタはいくらでもあるんですけど7月と8月と云えば夏休み企画というのもあるんですよね。

当サイトでは過去にはハリーが夏休みを過ごすダーズリー一家との力関係の推移を分析する記事や「ハーマイオニーは夏休みをどう過ごしたのか?」を取り上げたこともありましたが・・・

またアイデアが浮かべば夏休み企画の記事も載せたいと思います。

●9月
昨日の記事では9月と云えばハーマイオニーの誕生月だということで昨年の9月はまさにハーマイオニー一色でした。しかし9月1日と云えば夏休みが終わって生徒たちがホグワーツに戻る日でもあるんですよね。

当サイトでは過去には「ハリーは9月1日の学期初日をどう迎えたのか?」という記事をお届けしたこともありました。また記事のアイデアが浮かべば新学期関連の記事も載せたいと思います。

●12月
昨日の記事ではトム・リドルことヴォルデモート卿の誕生月だということをお伝えしましたが、何と言っても12月と云えばクリスマスというビックイベントがありますよね。当サイトでは過去にも様々な内容と企画で・・・

クリスマスを取り上げて来ました。ヨーロッパでは断トツ最大級のイベントであり宗教行事ということは疑いようがありませんから、ハリーポッター・シリーズでも当然のように扱いが大きくなっていたというわけです。

ですから当サイトでもまたクリスマス関連の記事を載せる機会は当然あると思います。

今日の最後に
そんなわけで今日の記事の前半では久しぶりに私の「もう1つ」の趣味であるクラシック音楽関連の内容になりました。何か本当に久しぶりにハリポタ以外のことを書いたので大変楽しかったです。

次回以降の記事では再びハリポタ100%の内容に戻ります。
Secret

TrackBackURL
→http://tokimekiboy.blog43.fc2.com/tb.php/913-60fff5a3